Raccoon Tech Blog [株式会社ラクーン 技術戦略部ブログ]

株式会社ラクーン 技術戦略部より、tipsやノウハウなど技術的な話題を発信いたします。

Rails + JBuilder + AngularJSでJSONベースの画面処理


こんにちは、開発ユニットbcです。

去る8月2日、弊社の子会社である株式会社トラスト&グロースが、新サービス「URIHO」(https://uriho.jp)を開始しました。
(「URIHO」は年商5億円以下の企業様を対象とした、売掛債権の保証サービスです。ご興味ある方はサイトをご覧ください。)

当ユニットがこの新システムの開発を担当したのですが、その中からJSONをベースにした画面処理をどう実装したかについて簡単にご紹介します。

構成としてはサーバサイドにRailsとJBuilder、フロントにAngularJSを採用しています。
JBuilderにはJSON編集のための強力な機能が備わっており、また、AngularJSとの相性が非常に良いと感じました。

処理の流れ

sqd

処理のおおまかな流れとしては上記のような感じです。
では、画面イメージとソースコードで説明していきます。 
続きを読む

第5回LT大会 開催

こんにちは、たむらです。

先日第5回技術部LT大会を開催しました。
今回はどんなものが飛び出したかといいますと・・・

~発表されたLTタイトル~
「僕の好きなもの(仮)」
「タダで手軽に本格スマホアプリを作るただ1つの方法」
「Rustに触れてみた」
「ZFSとVMwareでデータベース」
「Jshell」
「メモ帳から任意のコードを実行する」
「JSOX・ISMS担当から見た「システム設計で意識してほしいこと」」
「CORECの帳票の話」
「rasberry pi 3を使う」
「法人番号の検証」
「本当は怖いJavascriptとCSSのパフォーマンスの話」
「Google Cloud Natural Language APIを触ってみる」


LT大会の様子
20160908_162644631

20160908_162659001

20160908_161926201

20160908_152926247


みんなで選ぶ優秀発表者は、
1位:「法人番号の検証」
2位:「メモ帳から任意のコードを実行する」
3位:「rasberry pi 3を使う」
となりました。

1位の内容は、企業版マイナンバーと言われる法人番号の利用方法を検証したものでした。ラクーンではPaidを始めお客様やお客様の取引先情報を扱うサービスを行っているので、そちらへの利用も見据えた検証となっていて非常に意義のあるものになっていました。2位は、Windowsアプリのメモ帳で利用されるDLLをハックしてしまおうというもの。弊社ではWindows系はほぼ利用していないのですが、Microsoft関連に熱い情熱をもっているエンジニアからの発表でした。

次回は年始にまた行う予定です。

Goオールスターズ2に登壇しました

開発の松尾です。

昨日、10/02に株式会社インテリジェンス主催の「Goオールスターズ2」というイベントに登壇しました。

ラクーンでは今のところGoをバリバリ使っているというわけではありませんが、ささやかな導入事例と「スターティングGo言語」という本を書いた経緯などについて喋らせていただきました。



また、登壇者5人のセッション終了後は、モデレータにGoogleの山口能迪さんを迎えてのパネルディスカッションが開催されました。登壇者も飲酒OKと嬉しい条件だったので、1時間の長丁場もなんとか乗り切れました。Goについてのさまざまな話題が飛び交う意義深い一日でした。

ちなみに、渋谷のイベントスペースdots.は初めて行きましたがお洒落な空間で非常に居心地が良かったです。

IMAG0068

記事検索