RACCOON TECH BLOG

株式会社ラクーン 技術戦略部より、
tipsやノウハウなど技術的な話題を
発信いたします。

WindowsのVagrantでUbuntu環境を構築する

こんにちは、開発チームの大原です。

プログラムの開発環境として、Linuxの仮想マシンをローカルPC内に構築することがあります。

仮想化ソフトウエアとしてVirtualBoxが、そのVirtualBoxを使いやすくするツールとしてVagrantがよく使用されています。

これから、WindowsにおけるVagrantの基本的な使い方を紹介します。

VirtualBoxをインストールする

Vagrantをインストールする

Boxを探す

Vagrantfileを作成する

仮想マシンを起動する

仮想マシンに接続する

Windowsと仮想マシンでファイルを共有する

まとめ

Vagrantfileを配置したフォルダでvagrant upコマンドを実行するだけで仮想マシンが立ち上がるので、すぐにLinux環境が欲しいときに便利です。

関連記事

運営会社:株式会社ラクーン(c)2000 RACCOON CO .,LTD.