Raccoon Tech Blog [株式会社ラクーン 技術戦略部ブログ]

株式会社ラクーン 技術戦略部より、tipsやノウハウなど技術的な話題を発信いたします。

開発

Pebbleから始めるスマートウォッチアプリ開発

こんにちは。
開発チームの高木です。

今回はコイツ↓を使ったネタを一つ。
20170331_145159
Apple Watch?Android Wear?違います。Pebbleです。続きを読む

HTMLとJSだけでモバイルアプリ開発!Apache Cordova

開発チームの下田です。
ラクーンの技術戦略部ではMonaca流行っているようです。
Monacaはすごく手軽にモバイル向けアプリの開発を始められるクラウドサービスです。

調べてみると、基盤にオープンソースプロジェクトのApache Cordova(コルドバ)を利用しているようです。
モバイルアプリ開発フレームワークのCordovaの導入について調べてみたので、まとめました。


概略

cordova_logo

Cordovaはモバイルアプリを開発するフレームワークです。HTML、CSS、JSでソースコードを書き、1つのソースで複数のプラットフォームのアプリを開発できます。
開発できるプラットフォームはAndroid、iOSに始まりWindowsアプリやFirefoxOSなんかも作れます。

続きを読む

Go言語のWebサーバーフレームワークgojiの紹介

こんにちは、開発第2チームTabbyのイマガワです。
Paidの開発を担当しています。
最近社内の卓球大会で優勝しました。

今回は、マイクロサービスをつくる機会があったので、それについて書きたいと思います。
社内にGo言語の本を書いたエンジニアがいまして、本が出版されたばかりだったのでGo言語で実装してみました。
Go言語の基本的なことは、そちらの本がおすすめです。

starting_go

net/httpパッケージでも簡単なマイクロサービスを作るには十分ですが、せっかくなのでフレームワークを使って実装してみたいと思いgojiを使ってみました。
gojiの説明をする前に、net/httpパッケージの説明をします。

続きを読む

sails.js + d3.jsでデータ可視化

こんにちは、開発チームのさわむらです。


こちら弊社エントランスです。クリスマス仕様。

entrance


visualizer
そのエントランスに置かれているのがこちら。
私の所属するユニットが作成した「
SD export visualizer」というもので
す。


続きを読む

Rails + JBuilder + AngularJSでJSONベースの画面処理


こんにちは、開発ユニットbcです。

去る8月2日、弊社の子会社である株式会社トラスト&グロースが、新サービス「URIHO」(https://uriho.jp)を開始しました。
(「URIHO」は年商5億円以下の企業様を対象とした、売掛債権の保証サービスです。ご興味ある方はサイトをご覧ください。)

当ユニットがこの新システムの開発を担当したのですが、その中からJSONをベースにした画面処理をどう実装したかについて簡単にご紹介します。

構成としてはサーバサイドにRailsとJBuilder、フロントにAngularJSを採用しています。
JBuilderにはJSON編集のための強力な機能が備わっており、また、AngularJSとの相性が非常に良いと感じました。

処理の流れ

sqd

処理のおおまかな流れとしては上記のような感じです。
では、画面イメージとソースコードで説明していきます。 
続きを読む
記事検索